One day Photo Sketching

~ある日の何気ない風景~

砂浜を歩く二人 









コメント

こんばんは^^

打ち寄せる波の間を歩けるのですね~♪
二人が歩くのは黄金の砂浜.:*゚

こんな美しい砂浜を歩いてみたい~~
砂浜はまるで黄金の鏡みたいですね^^☆

harmony #- | URL | 2017/07/18 22:38 * edit *

最初見て
えっ??何この色

こんな黄金色に茜色になるのねぇ
びっくりしました^^

空っていったい
いくつ顔持ってるんだろ??

すてき~~(#^.^#)
モデルさんを撮影しているドラマのようだっ

♪デコ♪ #gwQYCaNk | URL | 2017/07/19 04:10 * edit *

harmonyさんへ

どうもありがとうございます。
この辺りの海岸は少し段差があり、
場所によってはかなり沖合まで浅い砂浜が続いています。
そこを裸足で歩く二人の姿が、
良い雰囲気でした^^

はるま #83cPuk4I | URL | 2017/07/19 06:48 * edit *

♪デコ♪さんへ

どうもありがとうございます。
この辺りは遠浅の海岸で、
西日が当たると時間とともに、
その色合いが変わっていき、
黄金に輝く時間に、
素敵なカップルさんが歩いてきてくれました^^

はるま #83cPuk4I | URL | 2017/07/19 06:51 * edit *

抜群の構図に色!
ほんと素敵なお写真ですわーーー。
しばらく夕方の海に行ってません。
暑くてぇーーー(笑)

onorinbeck #- | URL | 2017/07/19 08:51 * edit *

わぁ~燃える夏だねぇ・・・
素敵なところ(構図)に素敵なカップルをキャッチしましたね。

またまた暑くなりそうです。
海・・・良いなぁ~

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2017/07/19 13:29 * edit *

続けてすみません(>_<)

素敵~~~
ほんと美しいお写真!
映画のワンシーンの様なロマンチックなムードある
シチュエーション!!なかなか出会えないのですが
はるまさんはほんと凄いですね~~

一度でもいいから撮ってみたいものです(^^;)


chai mama #- | URL | 2017/07/19 17:46 * edit *

onorinbeckさんへ

どうもありがとうございます。
梅雨明けましたねー
梅雨の時期から毎日暑くて、
あまり写真も撮りに行けません。
海も夕方限定です^^;

はるま #83cPuk4I | URL | 2017/07/19 19:40 * edit *

くぅさんへ

どうもありがとうございます。
梅雨が明ける前から毎日暑いので、
海へも夕方に行くことが多いです。
夕方の海の方がまだ涼しいので^^

はるま #83cPuk4I | URL | 2017/07/19 19:42 * edit *

chai mamaさんへ

どうもありがとうございます。
しばらく人が現れないものかと待ち構えていたところに、
運良く素敵なカップルさんが現れました。
いくら待っても現れないときもあり、
こうした写真が撮れるのは、
本当にラッキーなことだと思います^^

はるま #83cPuk4I | URL | 2017/07/19 19:51 * edit *

はるまさん、こんにちは^^

波も砂浜も、一面がこんな夕焼け色に染まるんですね~。
ほとんど、幻想的、と言えるくらいです。

こんな夕焼けの海岸をデートするのは、ドラマチックですね^^

Ariane #EW/CXf8k | URL | 2017/07/20 11:45 * edit *

Arianeさんへ

どうもありがとうございます。
この日の海岸は、
とても綺麗な色に染まりました。
こんな日に限ってなかなか良い被写体が現れないのですが、
この時は幸運にも素敵に被写体とも出会えました^^

はるま #83cPuk4I | URL | 2017/07/20 20:01 * edit *

はるま様


「夏色の青春の始まり」

僕が君と出逢った
夕陽が輝く浜辺
白のスカートが似合っていたね
ただ海を見たかっただけ
君は海の精だったのかな
波の中から誕生した僕のヴィーナス
僕に差し出す君の右手
握れる勇気がない僕
夏色の青春の始まり
僕が君と出逢った
夕陽が輝く浜辺

りら #sSHoJftA | URL | 2017/07/22 19:52 * edit *

りらさんへ

どうもありがとうございます。
鵠沼海岸で見かけたシーンです。
夏の時期、この辺りの海岸は、
沈みゆく夕陽が海岸を金色に染めます。
この日は綺麗に染まる海を前に、
いい被写体が来ないものかとしばらく待っていると、
ちょうどいいタイミングで写真の二人がこちらに向かって歩いてきました。
波の具合と二人の動きを見計らい写した一枚です。
写そうと思ってもなかなかチャンスに恵まれないような写真が、
この日は撮れたように思います。
素敵な詩をつけて頂きありがとうございます。

はるま #83cPuk4I | URL | 2017/07/22 22:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atharuma.blog.fc2.com/tb.php/1271-6de5b7de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)