One day Photo Sketching

~ある日の何気ない風景~

last scene 




一年前の春

君と権現堂堤へ桜を見に行ったね

あの時は電車を乗り継いで

あれからボクは君に内緒でバイクの免許を取ったんだ

何故かって?

それは、君をバイクに乗せてこの海へ連れ来たかったから

君と二人で海に沈む夕陽を見たかったから

今日一日のlast scene

君とこの光景が見られて

一年後しのボクの夢は実現した

明日からは・・・

明日からは、二人の見果てぬ夢を追い続けよう

二人の新しい物語を紡いでいこう

そう、二人の物語はまだ始まったばかりなのだから




コメント

はるまさん

満開の時期が少し過ぎて花弁がささやかな風にさえ舞ってしまっている権現堂堤を杏は見上げていた
満開の時期は過ぎても日曜日とあって花見の人達の混雑で堤を登る階段は人混みで溢れている
涼は階段の無い堤を登り始めた そして振り返り杏にその手を差し伸べている
杏は一瞬躊躇ったが涼の手に自分の手をごく自然に委ねていた
堤の上に登っても涼は杏の手を離さなかった杏の手は涼の手の中で頼りなく所在なかった
杏が想像していた以上にここの桜並木は素晴らしく杏の期待に答えるのには充分過ぎる程だった
堤が一本の道になって長く続いていてその両側に桜が咲いているのだ
桜のトンネルの中を二人は歩いている  
二人の視線の先には広大な黄色の菜の花畑遠くに見える白い美しい吊橋
その下の川のせせらぎまで聞こえそうだ
「 片瀬さん 菜の花畑の下まで降りて行こう 」
涼に促されるまま 杏は涼と手を繋ぎ斜面を下り菜の花畑に降り立っていた 
薄紅色の桜並木と黄色の菜の花のコラボレーション 
燦々と陽の光を浴びたその光景はまさに自然の調和の賜物に違いないと杏には感じられる程であった
むしろこの夢の中の様な一瞬が永遠に続いて欲しいと思う程
杏はこの初恋に翼を広げ初めていた
二人のお互いを想う心は薄紅色の桜の花と黄色の菜の花のコラボレーションにも似て
杏と涼16歳の春 
二人は今青春の香りがもっとも似合う世界を共に過ごしていた

私が以前アップしていた小説杏 もしかしたら読んで下さっていたのでしょうか

りら #sSHoJftA | URL | 2016/05/11 21:20 * edit *

こんばんは

めっちゃイイ所に立ってくれている~
このカップルさんの立ち位置に感謝ですね(^O^)

いちゃいちゃでもアツアツでもなlく、
さりげなく普通に立っているのが付き合ってからの
月日の長さを感じてしまう~
(まあ、私が勝手にそう感じているだけ。。。(^_^.)

先日から、実家の方に来ています
マメに訪問できなくてごめんなさい~
ポチをまとめて全部にしておきます(^-^)

ももちゃん7 #- | URL | 2016/05/11 22:13 * edit *

こんばんは

いつもはるまさんの海の写真に感銘をうけております。ほんとにステキ。
じつはこの夏、海の写真を撮らなくていけない羽目になってしまい、海の写真、下手だからかなり困っているしだいです。差し支えなければ、F値とシャッタースピード、ISOをお教えいただけますか?すごく厚かましくてくごめんなさい。よろしくお願いいたします。

Sapphire #v2qqKC6w | URL | 2016/05/11 23:10 * edit *

こんにちは~♪

映画のワンシーンを観ているようです^^
空のグラデーションの色にもうっとり。
いつも日中の写真ばかり写している私は
夕暮れ時の綺麗な空の色が上手く出せません~(T T)
いろいろ試してみても泣ける結果に(笑)
はるまさんのお写真を拝見する度練習しよう!と思うのですが・・・♪

Mika #GmSQBN1s | URL | 2016/05/11 23:59 * edit *

こんばんは☆
すばらしいお写真ですね~(^-^)//""パチパチ
いつも海辺でモデルさんのようなお二人が登場しますが、
夕暮れ時は、たくさんの方がお散歩しているのでしょうね。

ちなみにはるまさんは、ロマンチックな方でいらっしゃいますね。
あるときはカメラマン、そしてあるときは詩人のはるまさん☆彡
いつもコメントをいただきありがとうございます^^

Rita #79XmWrO2 | URL | 2016/05/11 23:59 * edit *

はるまさんの妄想劇場??
色々想像が膨らむなぁ(#^.^#)

こういうの考えるのいいっ

いつも思うのですが
はるまさんには誰かかれか専属モデルさんが
いい味出してくれますね(笑)

♪デコ♪ #gwQYCaNk | URL | 2016/05/12 04:15 * edit *

夢が実現して良かったですね。
文書もうまい、ついつい引き込まれます。
一緒に出かける夏が待ち遠しいですね。
・・・あれっ!これって現実じゃないのかな??

ララ #- | URL | 2016/05/12 06:41 * edit *

コメントありがとう

りらさんへ

はい、りらさんの小説「杏」を読ませて頂き、
イメージを膨らませて書いてみました。
こんなラストシーンだったらいいなという願望も入ってます。
本当のラストシーンを読みたいと思いましたよ^^
いつも素敵なコメントありがとう。

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 06:53 * edit *

コメントありがとう

Sapphireさんへ

どうもありがとうございます。
参考になるか分かりませんがこの写真の撮影データを記します。
使用レンズは24ミリ、
ISOは100、絞り優先オートでF値は8、
露出補正はその時々で違いますが、
この写真ではプラス1段かけてます。

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 07:02 * edit *

コメントありがとう

Mikaさんへ

何となく経験で撮ってるだけです。
後は天候次第ですね^^
それでなくてもこの時間帯、
女性は忙しいのではないですか?
いつもありがとうございます^^

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 07:10 * edit *

コメントありがとう

Ritaさんへ

どうもありがとう。
季節によっても違いますが、
これからは多くなります。
逆に多すぎて、
カップルさんだけを撮るのが難しくなります^^;
こちらこそありがとうございます。


はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 07:13 * edit *

コメントありがとう

デコさんへ

はい、妄想劇場です^^
専属モデルがいれば、
何時でもどこでも写せていいのですが、
その時の運次第。
なかなか素敵なカップルさんには出会えません^^

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 07:15 * edit *

コメントありがとう

ララさんへ

どうもありがとうございます。
と言ってもこれは完全なる妄想です。
ブロともさんが以前書かれていた小説をモチーフに、
イメージを膨らませました^^

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 07:18 * edit *

コメントありがとう

ももちゃん7さんへ

ももちゃん7さん、ごめんなさい。
返事の順番を間違えてしましましたm(_ _)m
ちょっと声を掛けて撮らせていただいたのですが、
ポーズ等のお願いはせず、
そのままの姿を撮らせて頂きました。
写真の彼、かなり照れてましたよ^^

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 07:22 * edit *

はるまさん、お写真も素敵に撮られますが、
すてきな詩人ですね。
素敵!&素敵!
私も主人のバイクに昔は乗っていました。
でも暴走族だったからね(笑)

aunt carrot #Hzu7QKvo | URL | 2016/05/12 09:51 * edit *

わぁ~ステキな詩ですね。
写真はまさにのそんな風景。
きっとこのお二人もこの風景に、さらなるこれからの幸せを祈ったことでしょうね。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2016/05/12 10:32 * edit *

こんにちは~

夕日の沈む海辺の二人
この後の二人の新しい物語はどのようにも
想像出来ますね・・・
人それぞれに夢見る事の出来る風景なんですね
二人の未来に幸あれと祈りたい気持ちになりました
今日も素敵なお写真を見せて頂きました有難う御座います




風 #PmEfXmrE | URL | 2016/05/12 17:53 * edit *

こんばんはー、
片岡義男の世界観だと思います。中学生の後半かなあ、高校生の前半か記憶は定かじゃ無いんやけど、片っ端から片岡義男を読んでた時期がありました。
っでね、自慢!
片岡義男さん、ウチの遠い遠い親戚なんだっと。当然、お会いした事ありませんけどねー(笑)

onorinbeck #- | URL | 2016/05/12 18:34 * edit *

コメントありがとう

aunt carrotさんへ

過分なお言葉、恐縮です。
えっ、そうだったんですか?
そんな風には見えません、
って見たことないんですけど^^;
国道134号線辺りをぶっ飛んでいたのかな^^

aunt carrotさん、いつもコメントありがとう^^

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 22:02 * edit *

コメントありがとう

くぅさんへ

どうもありがとう^^
もともとこのストーリーの元は、
ブロともさんが書かれた小説なんです。
それを元に妄想を膨らませました^^
そうですね、幸せになって欲しいですね。

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 22:04 * edit *

コメントありがとう

風さんへ

このストーリーの元になったのは、
ブロともさんが書かれた小説で、
それへのオマージュとして書いてみました。
風さんも、この写真から自由に、
想像を膨らませて下さいね^^
いつもありがとうございます。

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 22:09 * edit *

コメントありがとう

onorinbeckさんへ

片岡義男、学生の頃大好きでした。
onorinbeckさんも好きだったんですね~
スローなブギにしてくれ、とか
いい旅を、と誰もが行ったとか、
夢中に読んだものです^^
えっ、親戚なんですか?
羨ましいな^^

はるま #Vg7l9weY | URL | 2016/05/12 22:14 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://atharuma.blog.fc2.com/tb.php/823-162f0975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)